ISMS, プライバシーマークに関するさまざまな資料と役立つリンク集
  • 最近投稿の資料
  • 人気の資料

モバイル・コンテンツ・フォーラム(MCF)は、改正個人情報保護法およびJIS Q15001:2017に対応するため、「モバイルコンテンツ関連事業者のための個人情報保護ガイドライン」の改訂を行いました(第3版)。 本ガイド…

JIS Q 15001:2017およびJIPDEC審査基準をもとに、プライバシーマーク制度において必要とされる文書化の要求箇所をまとめてみました。 ※JIS Q 15001:2017およびJIPDEC審査基準に関する詳細…

JIS Q 15001:2017 附属書Aの管理目的と管理策にポイントとなる解説をつけ、各項目の規定の意図が一覧でわかるようにしてみました。 なお、規定内容の詳細や但し書きなどは、JIS Q 15001:2017規格にて…

個人情報保護法は、法令、国が定める指針その他の規範の特定について定めていません。 よって、以下の表に示すような法令、国が定める指針その他の規範等から「個人情報保護法体系」が構成されることになります。 これらの法令、国が定…

JIPDEC(一般財団法人日本情報経済社会推進協会)は、2017年12月のJIS Q 15001改正を受けて、2018年1月に新たな審査基準の改正いたしました。 これに伴い、JIS Q 15001:2017に基づいた個人…

東京23区内では、各区において、企業のISO9001やISO27001、プライバシーマークの認証取得活動に対して助成金や補助金、融資を行う制度が存在します。 各区において、対象とする規格や補助などの内容が異なっております…

国際標準規格ISO31000では、リスクマネジメントに関する原則および指針を規格として提供しています。 この規格では、リスクマネジメントの中で、現状に於ける自組織が引き起こすであろうリスクに対し、どのように、また、どの程…

匿名加工情報とは、特定の個人を識別することができないように個人情報を加工し、当該個人情報を復元できないようにした情報のことをいいます。 匿名加工情報は、一定のルールの下で、本人同意を得ることなく、事業者間におけるデータ取…

フィッシング対策協議会が、2017年に公表したフィッシング対策ガイドラインについて、各要件に対する内容の見直し、読みやすさの向上、脅威の現状や新しい対策技術の反映を目的に改訂された「フィッシング対策ガイドライン」です。 …

フィッシング対策協議会が、利用者向け啓発教材として、作成、提供している「利用者向けフィッシング詐欺対策ガイドライン」です。 ■変更内容は以下URLをご覧下さい。 改訂した2018年度版は、以下URLの項目に対してそれぞれ…

近年、社会のいろいろな場面において、「テレワーク」の活用が進み、時間や場所を有効に活用した就労・作業形態は、企業にとっての競争力強化のみならず、新しいビジネスの創出や労働形態の改革、事業継続の向上をもたらすとともに、多様…

5分でできる!自社診断&ポイント学習

5分でできる!自社診断&ポイント学習

5分でできる!自社診断&ポイント学習

5分でできる!自社診断&ポイント学習

5分でできる!自社診断&ポイント学習

5分でできる!自社診断&ポイント学習

5分でできる!自社診断&ポイント学習

5分でできる!自社診断&ポイント学習

5分でできる!自社診断&ポイント学習