ISMS, プライバシーマークおよび商品に関する質問と回答をご紹介

情報資産分類コードの「1F-IT-PA-OF」(紙データで居室にあるもの)はどのようなものが該当しますか?

01.09.2019 | ISMSサンプル文書集.  354 views

情報資産分類コードの「1F-IT-PA-OF」(紙データで居室にあるもの)というのはどのようなものが該当すると考えればよいでしょうか?
例えば印刷に失敗して紙ごみとして置かれている紙等でしょうか?

弊社の場合、ほとんどの書類は書棚か袖机、机上(こちらはクリーンデスクに反しますので今後対応を考える予定です)にあるため、「1F-IT-PA-BX」に該当するようです。

資産分類コードに関してですが、すべてが該当するわけではなく、無い場合は結構です。
ただ、印刷に失敗した紙の情報が、廃棄まで保管してあるのであれば、それに対処する必要が出てくるかと思います。

ちなみに、居室内でラックや机引出しなどに保管されいない紙データ(机やラックの上に置かれている紙データ)になりますので、セキュリティ上あまりお勧めできないケースだと思われます。

よくあるケースでは、ラックなどが満杯で机の上などしか置き場所が無いなどになります。