ISMS, プライバシーマークに関するさまざまな資料と役立つリンク集

テレワークセキュリティガイドライン(第4版) | 総務省

04.13.2018 | お役立ちサイト.  123 views

近年、社会のいろいろな場面において、「テレワーク」の活用が進み、時間や場所を有効に活用した就労・作業形態は、企業にとっての競争力強化のみならず、新しいビジネスの創出や労働形態の改革、事業継続の向上をもたらすとともに、多様化する個々人のライフスタイルに応じた柔軟かつバランスのとれた働き方の実現に寄与しています。

テレワークは、少子・高齢化対策、経済再生、雇用創出、地域振興、防災・環境対策などの様々な目的でも効果があることが認められており、テレワークが今後いっそう普及することで、より創造的な能力を効率的に発揮し得る社会の実現が期待されます。

総務省は、「テレワークセキュリティガイドライン(第4版)」(案)について、広く意見を募集し、提出された意見及び当該意見に対する総務省の考え方を取りまとめ、ガイドライン(確定版)として公表しています。

このガイドラインは、多くの企業にとって参考としやすいように、企業の多くで採用されている情報セキュリティ対策の考え方をベースとして対策を説明しています。また、これまで業務でインターネットを活用していなかった企業にとっても、どのような対策をすればよいかを参考に作られていますので、ご参考ください。