ISMS, プライバシーマークに関するさまざまな資料と役立つリンク集

匿名加工情報制度について | 個人情報保護委員会

06.07.2018 | お役立ちサイト.  360 views

匿名加工情報とは、特定の個人を識別することができないように個人情報を加工し、当該個人情報を復元できないようにした情報のことをいいます。

匿名加工情報は、一定のルールの下で、本人同意を得ることなく、事業者間におけるデータ取引やデータ連携を含むパーソナルデータの利活用を促進することを目的に個人情報保護法の改正(2017年5月30日より全面施行)により新たに導入されました。

個人情報保護委員会のホームページでは、「匿名加工情報の利活用事例」や「匿名加工情報に関する事業者の義務」、その他ガイドライン(匿名加工情報編)、事務局レポート、事例集などのお役立ち情報を掲載しています。

【更新履歴】

2018.06.04
「匿名加工情報・個人情報の適正な利活用の在り方に関する動向調査(事例集)(平成30年3月) 」を掲載しました。

匿名加工情報|個人情報保護委員会 – PPC